タイムカード機能をつけて勤怠管理

導入前の課題

  • 勤務表が別システムで、工数管理と二重になっていたため、入力ミスが多かった。

特長

  • 出退社もsalesforce上でボタンをクリックすることで、時刻が記録される。
  • 出張や外出時は、後から手入力することができる。
  • 出退社の時刻は修正できるが、修正したことが記録される。

ITに関するご相談や
お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

受付時間8:40~17:40(平日)

メールでのお問い合わせ